• ガンダム新作TVアニメ『水星の魔女』、劇場新作や新スポットを発表
  • ガンダム新作TVアニメ『水星の魔女』、劇場新作や新スポットを発表
2021.09.16

ガンダム新作TVアニメ『水星の魔女』、劇場新作や新スポットを発表

新たな実物大ガンダム立像として登場するRX−93ffνガンダム (C)創通・サンライズ

バンダイナムコグループは、オンラインにて開催された「第2回ガンダムカンファレンス」で、ガンダムシリーズの新たなアニメーション展開として2022年公開予定の3作品、また実物大ガンダム新立像の計画を発表した。

まずはガンダムシリーズ待望のTVアニメーション最新作『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が2022年に放送開始。ガンダムシリーズのTVアニメーション作品としては、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の放送から7年ぶりの新作となる。これまでの作品の印象とは一線を画したようなタイトルに、新たなガンダムワールドの予感が伺える。
null
さらに2022年劇場公開予定として、安彦良和監督による新作映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』の製作が決定。こちらはタイトル通り、『機動戦士ガンダム』の第15話『ククルス・ドアンの島』にフォーカスしつつ、新たな切り口で描く作品となるという。自身が手がけたコミックである『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』のアニメ化を経て安彦監督が新たに挑むガンダムワールドはいかなるものになるのだろうか。

そして『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』TVシリーズのスタッフが再集結した最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』と、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』の世界観がゲームで楽しめるスマートフォン向けアプリケーション『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG』が、2022年春に配信開始予定だ。
この配信にあわせて『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』特別編(全9回)が、2022年春に放送予定。番組内では『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント』の一部が放送されるというから、こちらも見逃せない。


(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS

アニメージュプラス編集部