• 『夏目友人帳』より、夜を彩る行燈が登場! 木枠の色はナチュラル・アンティークの2種類
  • 『夏目友人帳』より、夜を彩る行燈が登場! 木枠の色はナチュラル・アンティークの2種類
2020.07.11

『夏目友人帳』より、夜を彩る行燈が登場! 木枠の色はナチュラル・アンティークの2種類

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

大網が運営するホビー通販大手「あみあみ」では、2020年10月発売予定の『伽羅行燈(きゃらあんどん) 「夏目友人帳」(ジーベック)』のナチュラルとアンティークの2種類を同時に案内中だ。本製品は、「あみあみ」含む一部流通限定で購入可能な限定販売品となっている。

『夏目友人帳』は、緑川ゆき原作の人気コミックを原作とした大ヒットアニメシリーズ。孤独な少年・夏目貴志が、強力な妖力を持っていた祖母・レイコの遺品である「友人帳」をめぐって、自称・用心棒のニャンコ先生とともに様々な妖怪たちと出会うストーリーは、幅広い世代のファンから支持されている。

本製品は、部屋や玄関、ベッドライト、廊下などの雰囲気に合わせて飾ることができる雅な雰囲気が愛らしい行燈で、すべて国産。木枠は「ナチュラル」と「アンティーク」の色から選ぶことができる。
「場面写真」「ニャンコ先生」「切絵風デザイン」「ロゴ&アート」の4つの面から構成されており、AC電源スイッチが付属している(※電球は別売り)。

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

アニメージュプラス編集部