• 舞台『弱虫ペダル』2020年7月公演のロゴ、キャストほか最新情報到着!
  • 舞台『弱虫ペダル』2020年7月公演のロゴ、キャストほか最新情報到着!
2020.04.20

舞台『弱虫ペダル』2020年7月公演のロゴ、キャストほか最新情報到着!

(C)渡辺航(秋田書店)2008 (C)渡辺航(秋田書店)2008/ 舞台『弱虫ペダル』製作委員会

様々なメディアミックスをみせる、大人気自転車ロードレース漫画『弱虫ペダル』を原作とした、舞台『弱虫ペダル』(通称:ペダステ)の最新作「舞台『弱虫ペダル』SPARE BIKE篇~Heroes~」の最新情報が到着した。公演期間は、東京・2020年7月7日(火)~12日(日)、大阪・2020年7月18日(土)~19日(日)を予定。

本作は、一本のハンドルとマイムにより自転車ロードレースを表現する西田シャトナー氏の演出技法と俳優陣の熱演が話題となり、2012年より多くのファンから好評を得ている作品。
主人公・小野田坂道が総北高校に入学して自転車ロードレースに出会い活躍する「インターハイ篇」を経て、2年生となった「新インターハイ篇」シリーズは、2020年2月の「POWER OF BIKE」公演にてファイナルを迎え、舞台『弱虫ペダル』のターニングポイントのひとつとなった。

2020年4月上旬に公式サイトおよび『週刊少年チャンピオン』に発表された東京・大阪での新作公演は、本編では描かれないサイドストーリーである『SPARE BIKE』を原作とした最新作。
このたび、公演タイトル、ロゴなど最新の公演概要が解禁となったが、なかでもキャストに関しては、小野田坂道役の糠信泰州や村上渉、伊藤玄紀など一部のキャストが続投しつつもキャストが一新しており、新たなる「ペダステ」の幕開けを感じさせる布陣となった。

(C)渡辺航(秋田書店)2008 (C)渡辺航(秋田書店)2008/ 舞台『弱虫ペダル』製作委員会

アニメージュプラス編集部